• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

新着記事 一覧

東京大改造

JR線とMM線に挟まれた京急新本社ビル

ALT

横浜みなとみらい21地区に建設が始まった京急電鉄グループ新本社ビルは、地下にJR貨物線とみなとみらい(MM)線がかすめる。貨物線の地上部分をオープンスペースとして活用する案が浮上している。

ニュース

除染土を路床に利用、一般の道路で実証へ

ALT 環境省は12月5日、除染で発生した土を福島県二本松市の道路で路床に利用する実証試験を行うと発表した。

ニュース i-Construction

ICT土工初弾の砂子組など12者、第1回i-Con大賞

ALT 国土交通省は、ICT(情報通信技術)活用による優れた取り組みをした建設会社などを表彰する「i-Construction大賞」の第1回受賞者を決定し、12月11日に公表した。

東京大改造

第三京浜をまたぐ上下2層の横浜北西線

ALT 第三京浜道路と首都高速横浜北線が接続する横浜港北ジャンクション。12月2日夜、北線から延長して第三京浜をまたぐ横浜環状北西線の高架橋が架かった。

土木のチカラ

スペシャルなコンクリートを造る

ALT 東京・中央区の朝潮運河に今年10月に完成した桜小橋。桁高1mの薄い橋を実現するまでには険しい道のりが待っていた。前編では、上部工の場所打ち施工で使った70N/mm2の高強度コンクリートに焦点を当てる。

特報

大林組は何した? リニア巡り強制捜査

ALT リニア中央新幹線の工事の入札で不正があったとして、東京地検特捜部が大林組に偽計業務妨害の疑いで強制捜査に入ったことが分かった。入札の不正と言えば談合が思い浮かぶが、今回は考えにくい。

土木のチカラ2019

首都高またぐアーチをトラスに刷新

ALT 首都高上空に架かるアーチの水管橋をトラスに架け替える。桟橋形式の首都高を高架橋形式に更新する際、支障となるからだ。アーチの撤去とトラスの架設は、首都高を通行止めにした深夜の短時間で実施。数々の工夫を凝らした。

土木のチカラ2019

回廊形式で5つの世界遺産を見渡す

ALT 長崎市の隠れた夜景スポット「鍋冠山公園展望台」が、老朽化に伴ってリニューアルした。回廊形式の視点場では、ぐるりと周回しながら好きな眺めを自由に体験できる。軍艦島など5つの世界遺産を望める眺望を生かし、鍋冠山ならではの価値を創出した。

編集長が語る日経コンストラクションの見どころ

今年多発した建設現場の死亡事故、新技術が救世主に?

ALT 建設業における労災の死亡者数は2016年に初めて300人を下回り、過去最低を記録しました。ところが今年は減少傾向から一転、死亡者数が増加の兆しを見せています。

日経コンストラクション 最新号から 一覧

[限]特集 またもや死亡事故

目立つ墜落事故、業界に危機感強まる

ALT今年、死亡事故が増えている。象徴するのが墜落事故だ。2カ月の間に立て続けに5人が死亡したことを受け、国土交通省は9月、建設業界に異例の注意喚起をした。これ以上事故を増やさないよう、踏みとどまれるか。

技術士取得支援 一覧

話題の新刊 一覧

ページの先頭へ

日経コンストラクション

このページをスキップする