• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

新着記事 一覧

ニュース

「海の森」が仮設に? 年末から五輪関連工事が加速

ALT

東京都は、新設する主な東京五輪競技会場のなかで唯一の土木系施設である海の森水上競技場の工事を12月中に再開する予定だ。

ニュース

現場一筋28年の女性所長に聞く

ALT 長谷工コーポレーションは女性社員を「ハセジョ」と命名し、女性の活躍を推進するプロジェクトを立ち上げている。分譲マンションのブランシエラ浦和駒場は、ハセジョが活躍する第1号の現場だ。建設現場を束ねている早坂淳子氏に話を聞いた。

ニュース

橋桁が撤去工事中に落下、仮支柱転倒で

ALT 兵庫県香美町の矢田川に架かる旧大乗寺橋で11月26日、撤去工事中に橋桁が落下し、作業員1人が負傷する事故が起きた。橋桁を支える仮支柱(ベント)が橋軸方向に転倒した。

ニュース

霧中の「トランプ流」建設投資(後編)

ALT ドナルド・トランプ次期大統領が、今後巨額のインフラ投資を実行すれば建設業界にとって大きな恩恵となる。しかし同時に、NAFTA脱退や積極的な移民政策が、建設コストに影響を及ぼすリスクもある。

ニュース

博多陥没、地下の砂れき層に薬液注入へ

ALT JR博多駅前の陥没事故現場が11月26日未明、埋め戻し後に再び沈下したことを受け、福岡市は地下の砂れき層に薬液を注入して補強する工事を近く実施する方針を示した。

京阪エリア鉄道大改造

芝生軌道も、阪堺電車が移設し大変身

ALT 大阪市と堺市を結ぶ路面電車の阪堺電車。日本一高い「あべのハルカス」の足元から出発する上町線の線路の一部が移設し、関西初の芝生軌道が姿を現した。新たな駅舎や軌道は12月3日から供用する。

ニュース

移動式防護柵、外環道の注目現場に登場

ALT 東日本高速道路会社は、供用中の外環道に土砂搬出用のベルトコンベヤーを設置する工事で、車線規制のために移動式防護柵を本格採用した。専用車両を走らせるだけで規制範囲を変えられ、作業員の事故の危険性を低減できる。

202Xインフラテクノロジー

インフラ事業の重要性をデータで語ろう

ALT インフラ整備の重要性を客観的に示し、広く市民にその意義を感じてもらえるようにする努力は欠かせない。現場の第一線で働く技術者たちが、インフラ整備の価値や意味をしっかりと認識し、社会に発信していくことが大切だ。

編集長が語る日経コンストラクションの見どころ

博多の陥没事故で考えた「土木の広報」成否のカギ

ALT 土木の広報は言わば「古くて新しい」問題で、その重要性や難しさについて、皆さんも感じる局面があると思います。11月8日に発生した博多での道路陥没事故は、土木の広報について考えるうえでも参考になる事例でした。

日経コンストラクション 最新号から 一覧

11月28日号特集 

ドボクの魅力の伝え方

ALT土木学会が「土木の広報」をテーマに100周年事業を展開してから2年。その後も官民で様々な取り組みが続いている。メディアやネットを介してドボクマニアというサブカルチャーも社会で広く認知度を高め、既に市民権を得たと言っていい。

技術士取得支援 一覧

話題の新刊 一覧

ページの先頭へ